キャロル • ダイアン

一般・ママ・キッズ講師

本場ニューヨーク出身のゴスペルシンガー。魂のこもった歌で、多くの聴衆の心を揺さぶる歌手であり、同時にクワイア指導者、ディレクター、作詞作曲家としても活躍中。ニューヨークのハーレムで、9歳の時に最初にクワイアを編成してから、今日まで数多くのクワイアを信念を持って指導している。その実力は、アメリカや日本の新聞、雑誌などで特集され、 CMやコンサートなどにも数多く出演している。


彼女の活躍をいくつかこちらでご紹介します。

CDプロジェクト


1999年 - インストゥルメント オブ

                   プレイズ

2001年 - オーハッピーデイズ

2005年 - ヒーイズ ザ ワン

2017年 - ミラクル (Single)

マーセル • ジョンテ

代々木ワークショップ講師

ダイナミックな指導力を持つプロのゴスペルピアニスト兼シンガー。3歳からゴスペルを歌い、11歳からはゴスペルピアノを弾き始め、現在、講師として多くの聴衆にゴスペルが持つ喜びや力を教えている。

現在、昭島市にあるジャパンキングダム教会の牧師でもあり、ジャパンキングダムビルダーズ一般社団法人の代表理事でもあるマーセルは、多くの方を励まし笑顔にすることに情熱を持っており、様々なプログラムを通して働きかけている。マーセルは「ゴスペルは心のための音楽」と伝えており、彼のワークショップは常に笑顔が溢れている。


マーセル・ジョンテ先生についてもっと詳しく

田辺 美輪

青梅クラス

さいたま市浦和区出身
埼玉県立浦和西高等学校卒
米国バークリー音楽大学 (Berklee College of Music) 

プロフェッショナルミュージシャン科ヴォイス専攻卒業
在米歴8年
在米中、Dennis Montgomery III ディレクターのもと Reverence Gospel Choirに所属
サルサダンサーとしてバカルディラムのTVCM、プエルトリコサルサコングレスに出演
 帰国後、都内および都内近郊を中心にホテルのラウンジ、バー、ジャズライブハウスなどに多数出演
 現在蕨市にてボーカル教室を運営
蕨市、青梅市、文京区、さいたま市大宮区にてゴスペル講師を担当
その他英会話講師として活動中


田辺美輪先生についてもっと詳しく

カーク・フランクリンのライブで歌いました!

ゴスペルコネクションのキャロル・ダイアン先生が、アメリカの有名なゴスペルアーティスト、カーク・フランクリンのステージで歌いました。

キャロルPR 動画